初心者さん必見!秋田で初心者さんでも通いやすい人気スポーツジムをランキング形式でご紹介!

美しい肉体づくりに!プロテインを上手に活用する方法とは

公開日:2022/01/15

トレーニングをする人の多くが摂取しているプロテイン。しかし、プロテインの正しい活用方法が分からないという方も多いのではないでしょうか?そこでこの記事では、美しい肉体づくりのためにおすすめのプロテインの活用方法を解説します。身体づくりに力を入れたい方はぜひ参考にしてみてください。

プロテインとは

プロテインは、良質なタンパク質と必要な栄養素のみでできている栄養補助食品です。古代ギリシャの言葉で「もっとも重要なもの」という意味を持つ「プロテイオス」が由来となっています。筋肉はもちろん、内臓や骨・血液・髪の毛・皮膚や爪に至るまで、人間の体の大部分は水とタンパク質でできています。

普段の食事から、筋肉量を増加させるために必要なタンパク質を摂ろうとすると、脂質や糖質といった余計なものも一緒に摂ってしまい、筋肉だけでなく脂肪も増えてしまう可能性があります。しかしプロテインにはそういった余計なものが含まれていないので、身体づくりに必要な栄養素を効率よく摂取することができます。

プロテインの主な成分には、ホエイ(水溶性で吸収が早い)やカゼイン(不溶性で固まりやすく、吸収速度がゆっくり)などの動物性タンパク質と、ソイなどの植物性タンパク質があるのが特徴です。ホエイとカゼイン、ソイでは、それぞれ吸収にかかる時間や効果が異なります。

プロテインはトレーニングをしている人だけでなく、トレーニングをしていない人も普段の食事に取り入れることが可能です。摂取するタイミングや必要な量など正しい摂取方法を理解し、自分の理想とする身体やライフスタイルに合わせたやり方で摂取しましょう。

プロテインを飲むと太る?

プロテインを飲むと太るという噂もありますが、これはプロテインだけでなく、食事すべてにいえることではないでしょうか。過剰に摂ってしまえば太りますし、正しく摂れば太ることはありません

プロテインは必須アミノ酸を含む良質なタンパク質のほか、ビタミンやミネラルなど栄養バランスがとてもよいサプリメントです。低カロリー・低脂肪でさまざまな栄養素を手軽に摂ることができるので、トレーニングをする方だけでなく、ダイエット中の方にもよく使われています。

たとえば、間食や一日の食事のひとつをプロテインに置き換えることで、カロリーを抑えて良質なタンパク質を摂ることができます。

ただし、低カロリーだからといって大量に摂取すれば当然エネルギーの摂取過剰となってしまい、体脂肪の増加や体への負担の原因にもなります。適切な量を摂取していれば太ることはなく、むしろ痩せる効果が期待できます。

ダイエットをする方の中には、間違った食事制限で新型栄養失調になってしまう方もいます。プロテインを活用して、ダイエット中に不足しがちなタンパク質やビタミン類、ミネラルなどの栄養素を補うのがおすすめです。

正しいプロテインの飲み方は?

プロテインを摂取するタイミングや飲み方は、それぞれの目的によって異なります。

運動やトレーニングをしている方は、筋肉量・筋力アップのために、運動後30分以内にプロテインを飲みましょう。身体が傷ついた筋組織を修復するために栄養素を必要としているので、吸収が高まります。筋肉の材料になるタンパク質を摂ることで、筋組織を早く回復させたり強くさせたりする効果が期待できます。

ウエイトアップしたい方は、食後や補食にプロテインを摂りましょう。食事だけだと、余計な脂肪分も摂取してしまいますが、食事と併用してプロテインを摂ることで、脂肪分を抑えて総摂取カロリーを高めることができます。

効率的に身体づくりを行いたい場合は、補食としてプロテインを摂ることで休息している間も身体の回復が促されやすくなります。エネルギー切れも少なくなり、空腹感の改善にも繋がるので、トレーニングしやすい身体づくりも期待できます。

栄養バランスの改善をしたい方は、食前・食後どちらか、そして就寝前にプロテインを摂取するのがおすすめです。バランスよく食事をしていても不足しがちなタンパク質。食前・食後どちらかにプロテインを飲むことで、タンパク質を補うことができます。

また就寝前にプロテインを飲むことも効果的。睡眠中は成長ホルモンが分泌されます。睡眠で疲れを取るには成長ホルモンの役割が大きいのですが、この成長ホルモンもタンパク質から作られるので、寝る前にプロテインを飲むのがおすすめです。

プロテインの飲み方として、記載されている割合で飲みましょう。割るものとしては、手軽に飲むことができる水はもちろん、間食や寝る前など腹持ちをよくしたいときは牛乳や豆乳、飲みにくいときはフレーバーや味を変えてみるなど、自分に合った飲み方を探してみるとよいでしょう。

 

プロテインは良質なタンパク質と必要な栄養素のみでできている栄養補助食品です。脂質や糖質といった余計なものが含まれておらず、必要な栄養素を効率よく摂取できるので、トレーニングしている方はもちろん、ダイエットをしている方にもおすすめです。目的や飲み方をしっかりと確認し、自分に合った方法で取り入れてみてください。

秋田エリアでおすすめのスポーツジムランキングTOP5

商品画像1
2
3
4
5
商品名Fit the Top24
(フィット ザ トップ24)
秋田茨島店
JOYFIT24あきた・こまち温泉Fit365秋田川尻ワールドプラスジム
秋田仁井田店
快活CLUBFIT24 
秋田新国道店
特徴24時間営業かつお手頃価格で質の高いパーソナルトレーニングも受けられる!初回オリエンテーションやプログラムで楽しく運動ができる月会費2,980円と低価格でトレーニングを楽しめる24時間・年中無休のマシン特化スポーツジムFIT24を利用すると快活CLUBが毎日1回1時間無料
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧